ジェトロ輸入住宅部材センター(東京)・輸入住宅産業協議会共催セミナーご案内

   ドイツと欧州における環境をめぐる住宅建材(自然塗料)の状況

〜その最新技術と日本市場での可能性について〜

 


ヨーロッパでは、1970年代初頭より健全な環境が人間の健康に対してもつ意味を問う、また経済や科学、文化、社会的な様々な問題が将来的に発展していくための意義を問う、それまでとは異なる新しい意識がうまれ、成長し生まれたのが環境運動であります。

環境と農業の危機がもたらしたエコ製品への関心、サステーナビリティに対する意識の高まり、脱石油意識の高まり、・・・を通して環境問題が法規制まで及んでおります。

今回 ドイツの自然塗料開発のパイオニアであるアウロ社のヘルマン・フィシャー博士を招聘し、

ドイツと欧州における環境を巡る住宅建材の状況と題して講演をしていただきます。

ヘルマン・フィシャー博士はハノーヴァー大学で学位、建築生物学・環境学を修められ、環境保護関係の賞を多数受賞されている有名なエコロジストでおられます。自然塗料が及ぼす健康と環境、技術的な質の最適化について解説いただき、日本の市場での可能性を探ることにします。

 

● 日   時  平成151110日(月) 13301530  (受付開始 1300〜)

● 会   場  東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマート8

会議室807

● 参 加 費  無料

● 定   員  120名 (申込先着順)

● 講   演 「ドイツと欧州における環境をめぐる住宅建材状況」フィッシャー工学博士

● 内   容  自然塗料が及ぼす健康と環境、技術的な質の最適化について解説いただき、

日本の市場での可能性を探ることにします。

          講師:ヘルマン・フィシャー博士 (アウロ社 社長) 逐次通訳付

 

〜〜〜〜〜お申込書;FAX:03-3980-7312全セミナー共通〜〜〜〜〜〜〜

     お申込書には参加者全員のお名前をお書き下さい。

     参加票は発送いたしませんので、当日は受付担当者に会社名、氏名をお伝えください。

 

11月  日セミナー

フリガナ

 

LSPNo. 有 ・ 無

 

氏  名

 

会 社 名

 

部  署

 

役  職

 

住  所

 

T E L

 

F A X

 

業  種

あてはまるもの1つに○をつけて下さい。

工務店 2.設計・デザイン 3.ゼネコン 4.ハウスメーカー 5.不動産業 6.建材メーカー 7.住宅機器関係 8.商社・問屋 9.マスコミ 10.その他(                    )