「防犯に関すること」性能表示セミナー
(東京・大阪)

治安の悪化という状況を背景に人々の防犯に対する関心がますます高まってきました。
防犯をめぐる各方面の動きも活発になってきています。制度面では、住宅性能表示の
新項目として「防犯に関すること」が性能表示の10番目として追加されました。
これは新住宅、既存住宅の別なく「通常想定される侵入行為による外部からの侵入を
防止する為の対策」です。 表示方法は、等級ではなく、
(@) すべての開口部が侵入防止対策上有効な措置を講じられた開口部であること
(A)その他
(B)該当する開口部なし
という三つで表示されます。
ユーザーが住宅の購入に際して、防犯に関して安心感を得ることができ、
選択の目安にもなりえます。
こうした内容や技術基準等をわかりやすく説明いたしますので、業界関係者の方々に是非とも
ご出席下さいますようご案内致します。



■スケジュール
・講師

13:30〜13:35 主催者挨拶

13:35〜14:35 第1部

 @性能表示制度の改正について
    「防犯に関すること」の追加
    制度の内容
    技術基準
    その他

<講師>第1部
 ハウスプラス住宅保証(株) 技術部 部長 坂槇 義夫 氏

                       主任 高橋 優子 氏

14:35〜14:50 休憩

14:50〜15:40 第2部   
 
@防犯に関するシャッターによる対応について          

A免震・制震・耐震について         

B2x4告示の改正、省エネ法の改正等のその他の情報

<講師>第2部
 文化シャッター梶@商品開発部 開発技術室 課長 清水隆 氏

 潟Aイ・エー・ユー 設計部 構造設計グループ グループリーダー 永野 智文 氏

 東急ホーム梶@技術開発部 部長 関 弘典 氏
15:40〜16:00 質疑応答

 



東京会場

■日時 2005年2月20日(月) 13時30分〜16時00分

■会場 東京電力 TEPCO銀座館6F

     (東京都中央区銀座6-11)

■定員 50名
■主催 輸入住宅産業協議会
■後援 ハウスプラス住宅保証(株)
■協賛 東京電力(株)

■締切 2月16日(金)


大阪会場 

■日時 2005年2月24日(金) 13時30分〜16時00分

■会場 大阪南港ATCビル ITM棟9階  
     (大阪市住之江区南港北2-1-10/Tel 06-6615-5157)

■定員 50名程度(申込先着順)
■主催 輸入住宅産業協議会・ATC輸入住宅促進センター
■後援 ハウスプラス住宅保証(株)


■締切 2月22日(金)


(必ずご確認下さい)

■参加費

  IHIO会員企業:1,000円
     
  非会員:2,000円/人

   LSP:1,000円/人

(振込先:みずほ銀行/池袋副都心支店/普通預金/NO.1916211
      口座名:IHIO研修事務局)

※振込手数料は差し引かずにお振込み下さい。会費の返金は致しません。

■振込み期日 東京:2月6日(金)、大阪:1月30日(金)

※受講票はお送りいたしませんので、当日受付担当者に会社名とお名前をお伝え下さい。
※ライフスタイルプランナーの方は、2単位となりますので、お申込の際に「登録番号」をご記入下さい。


■お問合せ 輸入住宅産業協議会 事務局
(TEL 03-3980-7311 FAX 03-3980-7312) 
e-mail mail@ihio.or.jp

→お申込