更新日:2008年3月12日

【ライフスタイルプランナー フォロー研修会 申込書

ライフスタイルプランナー フォロー研修会に参加ご希望の方は、下記よりお申込みができます。

※受講票は発送いたしませんので、当日は受付担当者に会社名・氏名・「ライフスタイルプランナー」であることをお伝え下さい。

◆参加希望日時・地域・会場・講座名、( )はLSP単位数  ※表記のないものは、無料

◆参加希望のセミナーにチェックをして下さい。(複数選択可)

ライフスタイルプランナー単位制について


■2008年2月■

<東京>
※終了しました
2月25日(月)14:00〜16:05<東京> 池袋サンシャインシティ 
                          ワールドインポートマートビル6F ミプロ会議室

   「特定住宅瑕疵担保責任履行法並びに住宅・建設関連の法改正対応セミナー 

                 主 催 : 輸入住宅産業協議会  後援 : ハウスプラス住宅保証(株)

               参加費用:無料


                 ■定 員:100名(申込順) 

                 ■単 位:1単位
 
                 ■申込方法:参加申込書をクリックし、申込用紙をプリントアウトの上、必要事項を記入し
                  当日昼までにFAXでお申し込み下さい。
                  締切:2月22日 (金)
 
                 ■申込・お問い合わせ先
                     輸入住宅産業協議会事務局  佐藤
                     TEL:03-3980-7311  FAX:03-3980-7312
                     E-mail:mail@ihio.or.jp

<大阪>
※終了しました
2月26日(火)14:00〜16:05<大阪> アジア太平洋トレードセンター(ATC)ビル ITM棟9F 
                          輸入住宅促進センター セミナールーム1

   「特定住宅瑕疵担保責任履行法並びに住宅・建設関連の法改正対応セミナー 

                 主 催 : 輸入住宅産業協議会 ATC輸入住宅促進センター
               後 援 : ハウスプラス住宅保証(株)

               参加費用:無料


                 ■定 員:100名(申込順) 

                 ■単 位:1単位
 
                 ■申込方法:参加申込書をクリックし、申込用紙をプリントアウトの上、必要事項を記入し
                  当日昼までにFAXでお申し込み下さい。
                  締切:2月22日 (金)
 
                 ■申込・お問い合わせ先
                     輸入住宅産業協議会事務局  佐藤
                     TEL:03-3980-7311  FAX:03-3980-7312
                     E-mail:mail@ihio.or.jp




 

(*)は必ず入力して下さい。

■L.S.P.登録ID(L.S.P.登録者のみ・半角) :
■受講者名(漢字)(*) :
■受講者名(全角カナ)(*) :
■勤務先名(全角) :
■所属・役職(全角) :
■連絡先(*) : 会社、 自宅
■郵便番号(半角)(*) :
■住所(*) :
■電話番号(半角)(*) :
■FAX番号(半角) :
■電子メールアドレス(半角)(*) :

■その他、備考欄 (複数の方がお申込される場合は、こちらにご記入下さい)
  ※今後の研修会について、何でも結構ですので、ご意見をお寄せください。
 

■特に輸入住宅に関する業務の経験年数(半角) : 約
■今までに、本研修に参加されたことがありますか : 参加、 不参加

お申込みの締切は、基本的には各研修会の前日までとなっておりますが、ご確認下さい。

研修会の詳細については、輸入住宅産業協議会事務局(Tel : 03-3980-7311、Fax : 03-3980-7312、
Mail : mail@ihio.or.jp) までお問合せください。
セミナーによっては、申込をされた方に詳細を郵送またはFAXさせていただく事がございます。
なお、輸入住宅産業協議会が推奨するセミナーは、全てライフスタイルプランナー単位認定となります。
(ご案内したセミナーに出席された場合、単位取得に自己申告が必要な場合もございます。)